今日の杞憂

2017/11/14

水が人の言葉の影響を受けると言う説がある。言葉に応じた結晶を生成するのだそうだ。

すると電波が発明される以前と以後で雪の結晶は何か変わったのだろうか?電波には愛の歌も、呪いのつぶやきもぎっしりと詰まっているのだ。



いつか「昔の雪はこんな美しい形をしていたのだよ」と語る日が来たりするのだろうか?
ね?杞憂でしょ?